物件を探す

inquiryBtn

お問い合わせ

大島不動産スタッフブログ

RDC

山田工務店

秩父神社

平安初期に創建された秩父神社は、政治や学問、匠の神である八意思兼命(ヤゴコロオモイカネノミコト)を祀っている。八意思兼命は「四方八方に目がきく知恵の神様」であることから、秩父神社には受験生の参拝者も多い。現在の社殿は江戸時代の直前に徳川家康公が、再建を命じたもの。風格のある権現造りで、欄間の彫刻は色鮮やか。とりわけ、ともに左甚五郎作と伝わる「つなぎの龍」と「子宝・子育の虎」は躍動感に溢れる造型と鮮やかな色彩に目を奪われます。「北辰の梟(フクロウ)」「お元気三猿」といった愛らしい彫刻も人気がある。
アクセス:•秩父鉄道秩父駅より徒歩3分
•西武秩父線西武秩父駅より徒歩15分